2007年05月09日

THE PRICE

d7958a7e.jpg『羊として生きる代価は退屈さ、狼の一生は孤独である
どちらの人生をとるか慎重に考えて』

都内某ホテルのトイレに掛けてあったもの
そこは世界最大の単車メーカーの最終面接会場
これ読んで「デカイ会社で働くのって退屈な羊じゃねーか?」って一瞬迷いが出て面接したら落ちたんだ!
このせいだったと言い訳しておこう(笑)
もちろん大企業が退屈とも限らないけどな

でもやっぱりオレは組織の中で「活きていく」のが性に合ってる気がする
そこで羊の皮を被った狼になれればいい


ネットで調べてみたら「Hugh MacLeod」という方の作品だった
問題アリかもしれないので、せめてリンクを張っておきます
アルクの英次郎なしでは生きられない…

at 23:26│Comments(4)TrackBack(0)管理人について | 日常

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by marimo   2007年05月10日 07:19
>そこで羊の皮を被った狼になれればいい
こういう決心があれば大企業でもどこでもいいのではないでしょうか^^
それに、NOK氏は組織の中の鈍重な羊にはなりえないと思いますよ♪


ちなみに私は羊になりたくて奮闘するも狼にしかなれない人です。
(新しい動物占いでも『孤独な狼』らしい)
2. Posted by ヤマ   2007年05月10日 15:32
4 俺もその小型飛行機を作る会社に行きたかったけどエントリーシートのデカさに心が折れて
その時点でギブアップだったよ
よくあんなに多く書けたねー
3. Posted by NOK   2007年05月10日 23:54
>>marimoちゃん
一長一短で、どちらが優れてるわけじゃないよね。
それぞれに合ったキャラクターがあるんだ。
でも狼羊は極端な例えで、バランスが取れてない。会社人間に必要なのはバランスだね。
4. Posted by NOK   2007年05月11日 00:08
>>ヤマ
飛行機に興味あったんか?
ここは本気志望の奴しか取らないよ。滑り止めのつもりが落ちちゃった。
でも完全に二輪にフォーカスしてたからESは楽勝。趣味だし。清書で4時間!
最終的には君のHNと似た名の会社にした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
管理人
車名 : ナオキ
年式 : S58(34年落ち)
設置 : 静岡県西部
現在の愛車:
SKYLINE(Ken&Mary) '73
YAMAHA SR400 '06
BMW R80 '89
VOLVO 240 '91
SUZUKI Lapin '12
最近の写真
  • シャキッと
  • シャキッと
  • シャキッと
  • シャキッと
  • シャキッと
  • シャキッと
  • ドイツ紀行6
  • ドイツ紀行6
  • ドイツ紀行6
  • ドイツ紀行6
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行4
  • ドイツ紀行4
  • ドイツ紀行4
  • ドイツ紀行3
  • ドイツ紀行3
  • ドイツ紀行2