2014年10月07日

イタリア紀行 カプリ島

イタリアに来ています。
街ゆく人、バスの運転手、若い兄さんからおっさんまで、いちいちお洒落。日本人とは違う美的感覚が遺伝子レベルで備わっているようです。

カプリ島 青の洞窟
波が高いこの時期はほとんどクローズされているなか、ほとんど奇跡的に入ることができました。
DSCF4539

4人乗りの手漕ぎ舟で、舟底にギリギリまで低く寝そべり、波のタイミングを図って洞窟に滑り込む。
入口は1mくらいで、スリル満点(°_°)DSCF4549


それにしても日本人、写真を撮ることに一生懸命で、ずっと液晶越しのデジタル風景しか見ていない人が多く、とても勿体無いことです。これもSNSの弊害かな。
というわけで今回の旅は、なるべくカメラを構えないことを肝に銘じていくことに(^ ^)

at 01:58│Comments(0)TrackBack(0)お出かけ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
管理人
車名 : ナオキ
年式 : S58(33年落ち)
設置 : 静岡県西部
現在の愛車:
SKYLINE(Ken&Mary) '73
YAMAHA SR400 '06
BMW R80 '89
VOLVO 240 '91
SUZUKI Lapin '12
最近の写真
  • プチ掛川ナイト
  • プチ掛川ナイト
  • June has come
  • June has come
  • June has come
  • June has come
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その4
  • 九州へ 2017 その4
  • 九州へ 2017 その4
  • 九州へ2017_その3
  • 九州へ2017_その3
  • 九州へ2017_その3
  • 九州へ 2017 その2
  • 九州へ 2017 その2
  • 九州へ 2017 その2
  • 九州へ 2017 その2
  • 九州へ 2017 その2
  • 九州へ 2017 その1
  • 九州へ 2017 その1
  • 九州へ 2017 その1