2015年09月13日

ガソリンの揺れかた

BMW R80 わりと大変なことになってました。
先々週、久しぶりにバッテリー替えてエンジン始動し、2日後、停めてあるR80にふと違和感、というのを通り越した強烈なガソリン臭で目を向けると、バイクの下がガソリンに海に。
ごくナチュラルに、なんじゃこりゃ〜。

image
どうやらFCRキャブのオーバーフローのようです。
プラグ外してライトでシリンダ内を照らすと、お〜!まるで去年行った青の洞窟@イタリアのように美しく揺れるガソリンの海(°_°)
とりあえず左右シリンダそれぞれ150ccくらい吸引。

サイレンサーの繋ぎ目からも滴るガソリン。なんとエキパイの中も満タンのようです。。
これは確実にクランクケース内も入ったな(。-_-。)

image
とりあえずオイル交換。。
規定2.5Lに対して5Lくらい、粘性がまったく無く揺れるオイルは、去年行ったヴェネツィアの運河のよう。

DSCF3838_R
さて、FCRの簡易オーバーホール。とりあえずフロート室と加速ポンプだけ。

DSCF3841_R
多少ガソリンの腐りはあったものの、直接の原因は、フロートバルブのテンションスプリング固着。先日エンジン掛けるまではバルブ閉まってたものの、一度開けたら最後、ガソリン垂れ流していたようです。

ガソリンはすぐ腐る。キャブはすぐ固着する。負圧式タンクでも停車時はコックOFFにする。
…というバイク基本事項を身をもって再認識。



at 00:23│Comments(0)TrackBack(0)単車 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
管理人
車名 : ナオキ
年式 : S58(34年落ち)
設置 : 静岡県西部
現在の愛車:
SKYLINE(Ken&Mary) '73
YAMAHA SR400 '06
BMW R80 '89
VOLVO 240 '91
SUZUKI Lapin '12
最近の写真
  • ボルボ240 メーター大掃除
  • ボルボ240 メーター大掃除
  • ボルボ240 メーター大掃除
  • ボルボ240 メーター大掃除
  • ボルボ240 メーター大掃除
  • 液晶
  • 液晶
  • 伊香保
  • 伊香保
  • 伊香保
  • ビキニ姿
  • ビキニ姿
  • DEH-970
  • DEH-970
  • heaven's door
  • heaven's door
  • リフレッシュ→挫折
  • リフレッシュ→挫折
  • リフレッシュ→挫折
  • Dive to Blue
  • Dive to Blue
  • Dive to Blue
  • Dive to Blue
  • 掛川ナイト 2017 2回目