2016年01月11日

ロンサムズ

きのう1月10日は、言わずと知れたケンメリの日。
ケンメリの型式C110、GC110にちなんでおります。

DSCF4537_R
まぁ、集まってみればいつもの掛川ナイト。いつもの仲間とクルマ達。
ケンメリは(このときすでに1台帰ったので)7台。うち6台が4枚ドア。
類は友を呼ぶのか、静岡では4枚がアツいのか。

DSCF4558_R
正統派シャコタン、近所のあんちゃん仕様(?)、ナンパ仕様(誰?)、車検仕様(俺の…)と、それぞれのスタイルでケンメリを楽しんでいるのも良いところ。
十メリ十色まであと一歩でしたが、真冬の日曜夜に、みなさん酔狂なことです。

DSCF4555_R
怪しげな光を放つ当時物ロンサムカーボーイが泣かせます。
ふと、「哀愁」の訳語として"lonesome"が適当なのでは?と思い調べてみると、
1928年の『都会の哀愁』なるアメリカ映画の原題が『LONESOME』。
哀愁。平成の我々がポンコツ旧車を愛でる特有の感情…。あれは昭和のロンサムカーボーイ達が自分の愛車に抱いたものと同じだろうか…

DSCF4562_R
フェアレディZは2台。
貴婦人には、ロンサムという言葉は似合わない。エレガンス。

DSCF4563_R
ハコスカは3台。(この2台は、上の写真とはまた別です)
このボンネットの開き方はやっぱりカッコいい。
しかしエンジンルームの整備性は悪いようで、作業時は常にフェンダー寄り掛かるので凹んでしまったとのこと。
エンジンも足もフルチューンで、「相当」速いらしいです。

いつも同じ場所、クルマ、配置、時間帯のため、写真の構図バリエーションがありません。。
SPEEDHUNTERSでかっこいい構図を盗んでみよう。
http://www.speedhunters.com/2015/01/star-road-kenmeri/


at 23:00│Comments(4)TrackBack(0)ケンメリスカイライン 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by きむらかずひろ   2016年01月13日 15:53
今回は参加寸前でアクシデント((+_+))

いつかきっと参加するぞ〜って意気込んでます。(オジイなので暖かくなってからがいいかも(^^))
2. Posted by ナオキ   2016年01月13日 23:46
きむらサン
今回は楽しみにしていましたが残念でした!
でも寒くてみんな凍えてましたよ^_^; それを見越して貼るカイロを大量に用意しておきました。
また是非、お願いします!
3. Posted by 石田進一郎   2016年01月15日 20:25
寒い中ホッカイロまで持参でお疲れ様でした

こうやって写真で見ても○藤さんのスモールランプが明るいのがわかるよ

「ロンサムカーボーイ」、いい響きだよね
4. Posted by ナオキ   2016年01月15日 22:43
石田サン
スモール明るくて安全ですね笑 
そして俺の車検号はひときわ背が高いです。

昭和の響きがしますね〜。ロンサムカーボーイの筐体でiPhone再生できるように改造するのも面白そうですね。すでにやっている人いそうですが。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
管理人
車名 : ナオキ
年式 : S58(33年落ち)
設置 : 静岡県西部
現在の愛車:
SKYLINE(Ken&Mary) '73
YAMAHA SR400 '06
BMW R80 '89
VOLVO 240 '91
SUZUKI Lapin '12
最近の写真
  • 掛川ナイト 2017 2回目
  • 掛川ナイト 2017 2回目
  • 掛川ナイト 2017 2回目
  • ボルボ240 天井断熱
  • ボルボ240 天井断熱
  • ボルボ240 天井断熱
  • ボルボからボロボへ
  • ボルボからボロボへ
  • 危険につき
  • COOL GUY
  • プチ掛川ナイト
  • プチ掛川ナイト
  • June has come
  • June has come
  • June has come
  • June has come
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その4
  • 九州へ 2017 その4
  • 九州へ 2017 その4
  • 九州へ2017_その3