今夜の音楽

2011年02月04日

霧島バンド2

昨日ちょっと紹介した『FAT PROP』ですが、
[CHANGE THE FUTURE]という曲が個人的には一番好き。



そんな私も、平日は仕事三昧、週末は整備三昧ということで、
音楽から少し遠ざかっています。CDも買ってないなぁ…。 

最近行く「お店」といえば、コンビニとホームセンターくらい。

服装も平日は社服、週末は整備用ツナギ(ヒルマンとか行くときはさすがに着替えるが、近くの定食屋はそのまま…)

我ながら、結構キテると思います。
旧車に乗ってる時点で、一般的に見れば変人でしょうね。。
実際はわりといい人なんですけどね(←自己評価)

at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月27日

フィーチャリング エルモ

デスクワークに飽きたらYouTubeが定番です。
机の前から動かない一日では日記として書くことが無いので、最近のお気に入りを一つ。

「GOO GOO DOLLS」の中で一番好きな『Slide』という曲で、どういうわけかエルモとコラボレートしてるのです。原曲を知ってると、1分18秒あたりがドツボです。
[menu]ボタンから閲覧できる原曲PVの方も、ダイナーの前に並んだアメ車がいい感じ。1分54秒で映る赤いロケットサンダーなど、50〜60年代の憧れのアメ車がズラリ。
ところで「フィーチャリング」のこと「フューチャリング」と言う人、テレビとかでも多いっすよね。あれが無性に気になります。そんなオレも小学校の頃は「バックトゥーザフィーチャー」だと思ってたクチ。英語教師やってた親父に訂正されました。

at 23:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年01月08日

歩く男

6c012b9c.jpg時代の流れに逆らい切れず、今更ながらポータブルMDプレイヤーを卒業してMP3プレイヤーを購入しました。
iPodはどーしてもミーハー感と見た目のノッペリ感が自分的に払拭できなくてパス。機械なんだから、やっぱある程度ボタンとか付いてないと。元祖SONYの【WALKMAN NW-A808】(8G)をチョイスしました。音も良いという噂です。
すごくスリムで、最新のiPod nanoよりも片手操作がやりやすいです。髪の毛と人情と胸板以外は、何にしても「うすうす」がいい。
お金貯めたらAUDIO TECHNICAの少し高いイヤホン買いたいな。値段分の差が判るかは甚だ疑問ではありますが。


at 22:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年11月28日

ハイティーン・ブギ

96eab74d.JPGストレス発散にはCDで散財がグッド。さてドライブ用に本日買った3枚。
『B'z』は最近ロック殿堂入りしたとか?一応押さえとくかってことでBEST盤で入門します。
『Dragon Ash』は持ってるけど見当たらなくて再購入。パンクなのかヒップホップなのかハッキリしろっていう1枚。パンクナンバーはカッコイイ、オレ的名盤。
3枚目は何故か『D-SHADE』。シングル曲とそれ以外の曲のクオリティ差がすごい1枚。しかしギターKENのダウン刻みまくりプレイはツボなのです。

やはり'90後半J-Popは心が落ち着くなー。
幼児がテレビの砂嵐音で胎内を思い出して泣き止むのと同じ現象だと思う。

at 03:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年11月25日

聴く用・保管用

f05e92d8.JPGヤフオクで買った『グーグードールズ(GOO GOO DOLLS)』のアルバムを早速聴いてみたわけですが、1曲目のイントロからなーんか知ってるな、と。
棚を探すとスデにッ!既に一枚ありました(汗)
あんまりピンと来ないアルバムだったから、一回くらいしか聴かずに買ったこと忘れてた…。

Goo'sは違うキャラクターを持ったアルバム『A Boy Named Goo』と『Dizzy Up the Girl』でオレの中では完結しているようです。
高校の頃にヘビーローテーションだった2枚です。少年⇒青年って感じ(?)で両方ともオススメです。


at 00:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年11月10日

引き篭もり

ああ今日は土曜日だったっけ
結局、研究室でミーティングやら実験しててこんな時間になってしまった
あれ?通学以外でバイク乗ったのなんて1ヶ月以上無いぞ
最近はそもそも連休が存在した記憶がない

かといって修士論文に向けて着々と進んでいるとも言えない、悶々とした日々
少しフラストレーション溜ってます

さらに苛々するのは天気
平日はこの世の終わりみたに晴れやがって on the other hand 土日はこの雨だし
さっさと作業終わらせて帰るっていう気も萎えてくる

というわけで明日の夜は久しぶりにライブハウスに行く!今決めた!!
『WRONG SCALE』というバンドだ

at 22:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年09月09日

ジャズフェス

901864cc.JPG2年振りに定禅寺ジャズフェスティバルを観に行ってきた。
9月の土日の2日間、仙台が音楽の街になるんだ。
ケヤキ並木の木漏れ日の下、公園の滝の前など、街中にブースが設けられてプロやアマチュアミュージシャンが演奏を披露する。
道路は閉鎖され、観客は好きなように音楽を愉しむ、という素晴らしきイベントなんだ。オレもこの週末だけはバイクのことを忘れて音楽を愉しむ(結局、アタマの中は趣味か遊び)。
音楽のジャンルは様々。老若男女、プレイヤーも観客もみんな笑顔だね。人と人を笑顔で繋げるのが真の音楽の姿であると実感。
仙台で最高のイベントだと思う。
しばらくギターを触ってなかったが、触発されて練習を始めた。


at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月02日

ロケットサンダー

63サンダバテレビのCMでテンションが上がる瞬間があった。
コチラ(YOUTUBE) Monkey MajikのPVです。
Route66っぽい道を走るのは「Fordサンダーバード!」
1961〜63年のモデルで通称Rocket ThunderとかBullet Thunderと呼ばれている。
漫画「20世紀少年」で確かケンジか誰かが乗っていた。
早速YouTubeで探してうっとりしながら10回くらい聴いたので曲も覚えてしまった。
ところでMonkey MajikってCMやるほど有名だったんだね〜びっくりした。
名前はちょこちょこ聞いてたけどね。
5年前、うちの学園祭の野外ステージでこじんまりとライブやってたなぁ。
とにかくオレはアメ車にしか興味がないのである。

at 12:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月13日

音読

301a621b.jpg塾の授業中にドラリオンのBGMと拍手がうるさい。
♪ズン ズン ズンドコ ちゃちゃちゃ。
昔、エックスの東京ドームライブで観客が全員同時にXジャンプしたら、近隣の住民は地震だと思ったそうだ。
♪X!感じてみろ X!!叫んでみろ 全て脱ぎ捨てろ〜


中1の国語の教科書に、某大学の川島教授の論文(という程でもないが)があった。
「音読」は、文字言語(読む)⇒運動(発音)⇒音声言語(聴く) を同時に扱うので、
大脳が最も活性化する行動なのだそうだ。
さらに音読による継続的な「脳トレ」によって記憶力が三割もアップするのだ。
それに伴い、川島教授のフトコロには数億の印税が入る寸法だ。
(しかし全額を大学に寄付しているのはサスガ)

日本の英語教育がダメなのは「音読」の習慣を学校で教えられないからだと思った。
しかし音読は大学入試に不要なわけで。
オレ達は使えぬ英語を習ってきたのである。


at 23:17|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2007年05月30日

負けないで

亡くなったZARDの坂井さんに献花する夢を見た。
特別ファンでもないのにどうしてだろうな。
小学校のときに『負けないで』をトランペットで吹いたからか?
すごく練習したから思い出の曲でもある。
ご冥福をお祈りいたします。

「才能ある人は短命」というが、そりゃーたまたまだ。
オレにとっての才能あるミュージシャンは紛れもなくhideだから、
この言葉は正しいとも言えるが。

しかしZARDのように普遍的に心に響く歌謡曲って、最近耳にしないね。
乾いたオレの心はそんな音楽を求めている。
今はビールでその渇きを潤しているのだ。

at 23:48|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2007年03月19日

本当に「才能は1%」ですか?

ネットの音楽投稿サイトを何気なく見ていたらスゲーのを発見。
「Takajii」って人。
このサイト(クリック!)でギターのインスト等をアップしてるんだけど、
テクニックはともかく編曲のクオリティがスゴイ。
特に、2002年の「Chaoser」「Everlasting」「Naked truth」「War cry」がヤバイです。
こーじろ君なんかも嫌いじゃないと思うよ。
2002年当時で19歳ただの大学生、ギター歴わずか5年、完全独学、自宅録音だってよ!

いろいろ調べてみたら
当時からネットのギターマニアの間では話題になってみたいで、
今はプロとして「川嶋あい」とかに曲提供してギター弾いてるんだって。
しかも実は東大生だったようです。じゃあ高校時代はどのくらい練習したんですか?
弾いても一日3〜4時間だったそうだ。天才か!
世の中には勉強だけやってても東大に入れない奴もいるのに。
全曲ダウンロードしたから、しばらくヘビーローテーションになりそう。

at 21:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年03月18日

ロックンロール体験記

b4360321.jpg国道を飛ばしているのに、SRの鼓動音が聞こえない。5時間もライブハウスにいて耳が遠いのだ。
今夜はドロノフネの解散ライブ。
ハコはもう満員で、アンコールはなんと3回!!
あれだけ泥臭いバンドなのに、客の半分近くは女の子なんだよね。本当のロックンロールを聴きに来てるんだ、男も女も関係ない。
前座ではモテたくてやってるんだろーなっていうチャラいバンドもいたよ。実際、何人か女の子もキャーキャー言ってたけど、音楽からは魂を感じない。
かわ師匠の弁だけど、男のファンがいないロックバンドは駄目だ、と。まさにその通りだ。続きを読む

at 23:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年01月10日

BSEN

好きな有名人(異性)は?
…と聞かれるシーンは結構あるよね
ドラマ見ないから女優さんの名前とかあまり知らないし。
コアなグラビアアイドルとかAV女優の名前を言うわけにもいかないし。

単刀直入に言うと、井上真央さんが好きなんですよ私。ん〜健全!健康!
知ってた??知らなかったでしょ〜。
そりゃそうだ、アナタにとってはどーでもいいことですからね。

でもオレにとっては結構な問題なのです。
半年ほど前に研究室の女の人に冒頭のように質問されて、
「一番いいのは井上真央じゃないですかね〜」と答えたところ…
意味不明だと。お前はB専だと。これが「一番」ってのがまずオカシイと。
逆にこっちが全く理解不能だぜ!どっからどーみても良いし。

それ以来、このことに関しては堅く口を閉ざすようになっていったのです。
でも見てみろよ、「花より男子2」のHP。
個人的には「花より男子」のHP写真の方がいいけど。

そんな話を今日、別の秘書さんとしてたら、「アリエナイ」と。
なるほどオレはB専なのか。ヘコむなぁ。

at 21:47|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年11月24日

昔懐かしくて

学部の頃はマンドリン部でギターを弾いていた。
マンドリン自体は小さな弦楽器なんだけど、その他色々な撥弦楽器等を合わせてオーケストラ形式でやっていた。

ビークルときに、よ〜やくにして世のオリコンリスナーにも名前が知れてきた【BEAT CRUSADERS】。
エモコア・パワーポップとかに分類されるのかな。要はギンギギラギン(!)のロック。
彼らが数年前に出したベスト版が『BEST CRUSADERS』というのだが、このジャケット写真がまさにマンドリンオーケストラである。何故でしょうね。
オレらはここまで人数多くなかったけどな、でも多いときは100人以上ステージに乗ったんじゃないか。

東北地方で活動する若い世代(ってもオレより上)が作るマンドリンの社会人団体があって。この春にある演奏会に参加しようと思ってる。
その時期は就活じゃん!!学校もあるじゃん!!
じゃあ練習するのは今しかないじゃん。。って焦りだしたのだ。

この団体、マジ熱いようです。
合宿とかもやっちゃうようです。ガンガン飲むようです。
オレも引退して2年。昔のこういうノリが懐かしくなってきたのかな。

昔のギター(SR新車よりも高い)はもう無い。
相棒はペラペラのソフトケースに入った借りもの安ギター。
当分の間、鈍った指にはこれで十分か。

at 21:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年11月09日

1本減って2本増える

友達のスーツ購入に付き合って街まで。
販売員の女の子、知ってる子なんだけど、店で話してると意外な事実が。
隣部屋の住人(男)の研究室の後輩だったらしい。
以前アパートにも遊びに来たことあるんだって。

世の中狭いっていうか、意外なところで繋がるんだね。
さらにアパートの名物住人・朝岡氏もこの研究室の博士課程だと判明しております…。

夜は友達がギターを始めたいっていうんで、1本くれてやった。
ついでに軽くレクチャー。
いきなりFコードも押さえられたから、わりと素質あるんじゃね??
ギターが1本減って少しは部屋が広くなるかと思ったら、
先週2本増えたのを忘れてた。1本は借り物だけど。

そこで!!【譲ります】
.モチャのクラシックギター
▲献礇鵐品のレスポールタイプギター(エレキ)
↑を欲しい方に差し上げます。もれなく愛のレクチャーが付きます。

at 20:07|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年09月22日

ロッキンオンJAPANを

…早く立ち読みしないと!!
我が大学&仙台が誇るライブバンド「ドロノフネ」のインタビューが載ったって。
先日出たCDにはハイロウズ真島さんからコメントが付いてた。
派手さはない、きらびやかでもない。一般ウケはあまりしないだろう。
しかし熱いのだ。
来月のワンマンライブが楽しみ。

正直言うと、4年前の自主制作盤がダントツで好きなんだ。
大学祭の狭い講義室で演奏してた頃だ。
粗い音とかすれた声。しかし張り詰めた空気が安いCD-Rから流れ出る。
でもライブのクオリティはここ1年くらいで飛躍的に向上したと思う。
初期衝動を楽しんでいた頃とはまた違った貫禄とか余裕みたいなのを感じる。
仙台に居なければ出会うことはなかった、大きなものの1つがこのバンドだ。

at 21:24|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年04月20日

B型のこだわり

血液型占いなんて全く興味ないし、親の血液型さえ知らないオレですが
典型的なB型ってのは、自分の好きな事には神経質らしいという話は聞きます。

オレの部屋は基本的に汚いのですが、唯一こだわりがある空間があります。
それは部屋の片隅にあるスチールラック。ここにはオレの浪漫が詰まっているのです。

部屋どうこの無駄なスペース使い。
コンポとテレビだけでこのラックをほぼ占有。
無駄にデカいアメ車のミニカーとか人形とか。
お気に入りはピンクのキャデラックと、中に乗ってるダンディ(ひょうたん島)。
後部座席にはギター型ライターも積んで…。

あと忘れちゃいけないのが、最近入った5.1chホームシアター
DENON社製で買ったら結構な値段するけど、先月友達から貰った。
ちなみに24型テレビデオも一緒に貰った。


どうでもいいけど、左スピーカーの横に愛車カブの心臓(クランク&ピストン)がある。
さらにビミョーなこと言わせてもらうと、ピンクキャデラックの横にはカムシャフトが…。
オブジェとして結構気に入ってるけど、分からない人には分からないですよね。
続きを読む

at 20:03|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年03月20日

こえぇぇぇぇ

昨日突如、コウジロウの家(自称ウサギ小屋)でタクヤと映画鑑賞会をやろうということになる。
彼の部屋はテレビも大きいし音響が最強だからね、
高校の頃に買ったという8万円のアンプと4万円のスピーカーを大音量で使えば映画館気分(言い過ぎ)

借りたDVDは『戦国自衛隊1549』と『ノロイ

「戦国〜」は時空トリップ系のSF
過去を変えたら現代の俺たちが消えてしまうんだ〜的な。まぁまぁ楽しめた。

問題は「ノロイ」
ドキュメンタリー風に仕上げた、ちょっと異色な作風。
よく知らないけど、『ブレアウィッチプロジェクト』とかもこんな感じらしい。
っていうかこんなに怖いホラー映画は観たことないんですけど
ありがちなキモいシーンとかは少ないんだけどその分、常に怖いのね。
先が読めないストーリー展開で、精神的に追い詰められていく感じ。
詳しいことは、内容思い出したくないから書かない

観終わったのは午前2時過ぎなんだけど、もう3人ともビビッて家に帰れない。
観る順序と時間、完全に間違えたわ
コウジロウとしても、オレらが帰ったあとに独り残されるのは無理って言ってるし。

帰るときに自殺の名所である八木山橋を通らないように遠回りして帰りました。
っていうかタクヤの新居に泊まるという、ビビり過ぎた22歳×3人でした。
怖いの好きな人にはオススメできる映画なんじゃないかなぁ

at 19:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月12日

レヴァンテ

昨日はサークルの先輩達も所属する社会人マンドリン団体、レヴァンテマンドリンオーケストラの演奏会があった。
本番2週間ほど前、オレは何故かパーカッションを叩いてくれと言われて、いいのかよホントに?ド素人だぜ??と思いながら渋々承諾。ギャグ
しかも当日と翌日にトラックを運転しろだと。数十万円はする楽器を大量に積んでね。半年は運転してないペーパードライバー気味のオレに。

しかも本番4時間前にアンコールだけ本職のギターとして出させて頂くことを決意し、急いで家から楽器を持ってきて練習するという再びギャグなことをやったが、ともかく事故(演奏&運転)も無く終わって良かった。

最初は良いように使われた感が若干したが、打ち上げ(@評定河原合宿場)に参加したらすごく楽しくて、次回はぜひギターとして参加したいと思った。
これまでは知ってる人とばかり演奏してきたけど、他大学のOBやうちのサークルのかなり上の人とか知らない人と話したり演奏するってのはやっぱり楽しい。
バックグラウンドが違う人と同じ事をやるってのは学ぶことが多いよね。

評定河原で飲み会やるってことは、焼酎・日本酒一気がアタリマエ
今朝は二日酔いで頭イタイのにトラックで、キツかった…
続きを読む

at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月15日

ひとりでできるもんっ!

勘違いしないで欲しいのは。
オレは飯代をケチってる訳ではないってこと。

卒論提出前ってことで、昼も夜も当然学校で食べる訳だけど
研究室のみんなが学食に行ってもオレは研究室で料理をしてるのです。
独りでね

別にお金が無いわけじゃない。
でも!学食では足りないんですよ、大食いの私には!!
普通に食べたら軽く一日1000円は超えてしまう。
あんまり食べなかったらどうせ間食もするし。。。

結局金が無いんだということが書いてるうちに判明致しました。
でもね〜分かって下さい、年度末のこれから、いくら金がかかると思いますか??


平成17年度末 予算案(概算)
研究室関係でざっと3万以上(スキー&分散会,同窓会費など)。
・カブの自賠責保険、2年分で1万数千円×2台。
・カブもいっぱいガソリンを食えるようにする為のビッグキャブ1万数千円。
普通自動二輪の一発試験、上手くいっても2万くらい?? 普通に取ったら10万。
・仙台を去る友人達と最後に遊びまくる(思い出の時間:price less
・卒業旅行は…適当にドライブで済ますかな。

あと、サークルのみなさん!
最後に温泉旅行でも計画しますか


…と、実に盛り沢山な春休みがボクらを待ってるのですョ
しかし!アブナイ塾講師は3月いっぱいお休みなので収入は激減

乗り切れるか この荒波を

…その前に卒論を乗り切らなければ。
俺たちに明日は無い

焼肉塩とんこつ







黒コク醤油これらはオレの節約料理レパートリー@研究室
ちなみにご飯は米持ってきて炊いてます
焼肉はちょっと贅沢しました☆
ラーメンは塩とんこつ&黒コク醤油!!美味いよ

at 23:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年02月01日

粉雪

朝起きたら軽く積もっていたんだけど原チャで登校
道中、ナカヤンの赤いジョルカブが立ち往生してる横を追い抜いて登校

あんまり水分含んでない「粉雪」だけど昼過ぎたらやべぇことになってたな〜

粉雪」と言えば、最近レミオロメンって有名なんだねメジャーデビューしてんの
ちょっと前に塾の生徒(小5)が口ずさんでたのは驚いた
その後、普段は全然見ない邦楽ランキングとやらを見るとかなり上位にいるじゃん

昔、タワレコの視聴機に直筆のメッセージがあった
「仙台のみなさん、はじめましてレミオロメンです。変な名前でしょ〜
みたいな感じで書いてあったかなぁ。変な名前です。

そういえばレミオロメンは一昨年、ウチの大学祭に来てるんですが…行ってません
あまのじゃくですから、俺人気が出ると聴かなくなっちゃうのが多いなぁ

でも、これにはちゃんと理由があって…
タワレコとか行って店員のレビューなんか読みながら、
名前は全然知らないけどカッコイイ音楽を探すのが楽しいからなんだよね
「うわ〜これカッケぇ」みたいな
俺って、初めて聴いてカッコイイと思ったら鳥肌が立つんだ
それを指標にして、買うか買わないかを決めてる部分は多い
エルレガーデンの1stなんてホントに鳥肌立ちっぱなしだった。視聴機の前でね(笑)
ォoォo (´゚・_゚` ))) 三 ((( ´゚_・゚`) ォoォo

最近はまとまった時間が取れなくて、あんまりレコード屋バイク屋も行って無い。
卒論終わったら遊びまくるぞ〜続きを読む

at 23:20|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年01月25日

THE MUSIC

タイトルは別にUK出身のバンドTHE MUSICとは関係ないです。
ちょっと音楽と、好みについてのお話。

学校で机に向かってるときは音楽聴いてるんだけど、
英語の論文を読みながら日本語歌詞のロックを聴けないということが分かりました。
正確にはその逆で、日本語が頭の中で鳴ってしまって英語が入ってこない。

最近は勉強しながら音楽聴くときはJAZZに限ります。
オレはギターが好きなんで、Wes Montgomery(ウェス・モンゴメリー)なんかは
定番中の定番でオススメ。

中学〜高校くらいはパンクのCDばっかり買ってたけど、近頃そういうのは苦手。
かといって、大人しい音楽を好むようになったという訳じゃないんです。
ロックならば激情エモーショナルサウンドに弱いです。
代表的なのがTHE GET UP KIDS(洋楽)
あとは仙台代表ドロノフネ(我が大学の先輩でもあります)
最近は東京でもライブやってるね!

ちなみに今日生協で注文したCDは東京のバンド、KOHLです。
一般的な知名度はそんなに無いけどね。

音楽ってのは多種多様で、それぞれにファンがいるわけで。
みんな好みが違うわけで。
だから自分の音楽趣味を事細かに紹介してそれを押し付けることはしませんし、
嫌いな音楽を否定することもしません。好きは好き、嫌いは嫌い。それだけ。

自分が嫌いなものを、嫌いだからという理由だけで否定する人いますよね。
アレ嫌いです。
バイク関連の掲示板を見ててもそう。
例えばMT車に乗ってる人は、流行のビッグスクーターを全否定。
オレも実際は嫌いですが、アホかって言いたい。 お前が乗らなきゃそれでいいんだ。 

嫌いならそれでえぇじゃないかにんげんだもの
…と気付いて欲しい。というかオレも最近気づいた(笑)

at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月11日

すてきな週末

同じサークルの友達はみんな同じこと書いてるだろうし
俺はそれをサークル以外の人にその感動を伝えることができるほどの文章表現力を持ち合わせていないので、細かいことは書かない。

要は、サークルの後輩の演奏会があったのだが、今回のは自分が1年前に引退した時と同じくらい(もしくはそれ以上?)印象的だった。
なんでかって言うと、
OBとして一部の曲に参加させて頂いた
△修梁召竜卆覆把阿い振覆如後輩の成長に感動
M眛は40周年記念行事
と、一度に書ききれない事が一気に来たから。去年は演奏して引退して終わりだった。(ちょっと語弊があるかな)

この先は読まない方がいいかもよ
特にサークル関係の人じゃないと意味わかんないと思う
続きを読む

at 23:25|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年11月20日

Dai Kimura

クラシックギタリスト、木村大のコンサートに行ってきました。若手3大ギタリスト(村治香織,大萩康司,木村)の1人です
全国ツアーで他は4000円とかなのに、宮城公演だけ何故か1000円!当然、県民会館満員で立ち見もいるくらいでした。

アンドリュー・ヨークの曲が中心で、天才メロディーメーカーの作品とあって、クラギが初めての人にも親しみやすいコンサートだったと思う。

この人、小中学生のうちから天才と称されながらも「速いだけだ」とか何とか結構叩かれてましたが、さすがに速かった!
サンバースト,ムーンタン,アンコールのリブラ・ソナチネと3曲連続で、めちゃめちゃ速い演奏(CDより速い)をして度肝を抜かれました。
さすが、メタル雑誌「ヤングギター」で王者イングウェイと対談してるだけはある!!
もちろん速いだけじゃなくて、聴いてる方に色んな情景が見えてくるような、そんな表現力もある人でした。

若干23歳にして天才と言われて、しかし気取らないで「自分はただのギター小僧」だと言う、同世代なのにやっぱスゲーな、と思わざるを得ないコンサートでした。

at 23:39|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2005年11月03日

大学祭に行こう

昨日の飲みでキツイ体を引きずって大学祭へ。
まずは最後のGS(グループサウンズ),ザ・キャプテンズの野外ライブ!「ワケル君の歌」って言えば仙台人なら分かるでしょ。今は全国区のキャプテンズであるが、実はオレの中でブームは3年前にに来ていて、ワンマンライブとかも行ってるし、会場限定アルバムも持ってたりする。で、すごい久しぶりだったけど、ライブは傷彦(Vo&Gu)の天才ナルシストっぷりに圧倒されてしまった。河村隆一の比ではない。まさに失神天国。

そんで今度は後輩がやってるマンドリン喫茶に。演奏は2年生ってことで、ちょっと危なっかしい場面もあったけど、逆にそれで自分が演奏してた時のことを懐かしく思い出してしまった。マンドリンはそんなにメジャーな楽器ではないから、初めて聴いた人に良かったと言われるとすごく嬉しい。だから大学祭は好きだったんだよね。あと現役の頃、老人ホームを演奏訪問したときもすごく喜んでくれて、それも良い思い出。そんな想いで2年半頑張ってきたんだなと思う。一年生は知らない顔もワリといてジェネレーションギャップ感じるな〜。明日は3年生の演奏もあるみたいだから、また行ってみよう。

最後は学祭定番、ドロノフネのライブ!!
続きを読む

at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月01日

氣志團

昨夜、2時くらいからテレビで氣志團のドキュメンタリー番組がたまたまやってたので観てみた。ここ3年くらいの曲はよく知らないけど、高校の頃は結構聴いていたのだ。

彼は天才なのだと思った。エンターテイメントの天才。インタビュー聞いてると、オレの好きなhide氏に近いものを感じた。お客さんを楽しませる為なら、何でもやっちゃうよ的な。でもそれは緻密に計算されたエンターテイメント。
すごい。

今日も中3を高校に入れるため、塾バイト行ってきます。

at 16:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月29日

久しぶりに5

昨日は音楽サークルの同じパートの後輩たちと飲みました
今回は4年のオレら6人の進学&就職祝いで、2,3年生が開いてくれた会
みんな忙しいハズなのに後輩も16人全員が集まってくれた
1次会はbar CHIPERと同じビルにある飲み屋
ケーキで、後輩からケーキを頂いちゃいました

ありがとう…
オレらが引退したときもそうだったけど、君たちは先輩泣かせの後輩ですわマジであのとき貰ったアルバムは事あるごとに取り出してますみんな変わってないけど、あれから1年引退目前にして大人になってたねとにかくあとは頑張ってほしい
っていうか、1次会おごってもらっちゃってゴメンお言葉には甘えやすいので来月たくさんおごってやるからよ
続きを読む

at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月12日

コマソンNo.14

1bf8d400.jpgみなさんはコマソンNo.1をご存知だろうか?
何を隠そう、1996年にリリースされたウルフルズのアルバムである。

当時中学生だったオレはしばらくの間、本気で
マラソンNo.1と勘違いしていたのである。

そういう訳で、今日は1ヵ月後に迫った研究室対抗マラソン大会に向けて
(わずか)2舛砲よぶアップダウンを駆け抜けたのである。

って、キツかったわ〜まじで。
箱根駅伝なんかで下り坂がきついって言うけど、軽く実感しましたョ!

ところで、みんなは走ってるとき何考えてる
続きを読む

at 20:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
管理人
車名 : ナオキ
年式 : S58(33年落ち)
設置 : 静岡県西部
現在の愛車:
SKYLINE(Ken&Mary) '73
YAMAHA SR400 '06
BMW R80 '89
VOLVO 240 '91
SUZUKI Lapin '12
最近の写真
  • プチ掛川ナイト
  • プチ掛川ナイト
  • June has come
  • June has come
  • June has come
  • June has come
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その4
  • 九州へ 2017 その4
  • 九州へ 2017 その4
  • 九州へ2017_その3
  • 九州へ2017_その3
  • 九州へ2017_その3
  • 九州へ 2017 その2
  • 九州へ 2017 その2
  • 九州へ 2017 その2
  • 九州へ 2017 その2
  • 九州へ 2017 その2
  • 九州へ 2017 その1
  • 九州へ 2017 その1
  • 九州へ 2017 その1