乗り物ついて

2008年05月10日

ハイオク満タンで!

24baa061.jpg一週間ほど前から、持ち歩くキーが一本増えました。

今日なんて朝がずっと雨だったけど、外出も全然ヨユー。
買い物した荷物の持ち帰りに苦労することもありません。
音楽も聴ける、友達とも話せる。本当に便利。


でも…何かが足りない。
そうか、そこに風が吹いていないんだ。
音も匂いも無い。ウィンドウガラスの向こうに見える山や海は、まるで風景画のよう。

まぁ、なんだかんだでやっぱり便利です(笑)


at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月15日

意外と規範的

ce0d8698.jpgそーいや会社から「運転記録証明書」なる物の提出を指示されまして。過去何年間の違反記録とかがばっちりリストアップされてる公的書類です。
輸送機器メーカーだし、過去に飲酒運転とかやってる奴はこれで内定を斬られるのだろーか。
オレについて言えば、高校の終わりに原チャの免許取ってから6年間、無事故無違反です。
(ただ一度、まちがって一方通行逆走して止められた時は、巧妙なネゴシエーションを駆使して穏便に乗り切ってます。)
書類と一緒にこんなカードを頂いてます。提示すればガソリン代とか安くなるらしいけど…。
これからも大人ライダー目指して頑張りマス!
※ちなみに紙運転手でもこのカードは貰えるので、大してスゴイわけではないという…。

at 17:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年12月13日

蹴りたい背中

気持ち良くSRで通勤していると、すぐ横の車線を走るセダンが怪しい動き。
…と思ったら、まるでオレが居ないかのように車線変更、幅寄せ。
オレは左の白線のむこう側まで追いやられたのでした。
そんな時はまた速攻でブチ抜いてあげるんだけど。
今日のはあまりに血が上り、作用反作用の法則がアブナく頭から離れるところでした。
つまり、横からドアを蹴っ飛ばしそうになったということ。自爆必至。

バイクのことを理不尽に煙たがっているFxxkin'ドライバーは多く存在するわけで
しかしそんなFKN野郎と公道を一緒に走らなければならないわけで
法的な立場は対等だとしても、安全的に不利なのは圧倒的にこちらなわけで
クルマ・バイクの双方に大人な走りを求めます。

at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月22日

蹴りたい背中

蹴りたい背中何日か前、電車内で座ってた女の子がリーマンに蹴られて前歯を折った事件があったじゃないですか。
ネットの掲示板でも話題になってて、流し読みしてたら見覚えのある写真が。車体と椅子のカラーから判断すると地元千葉の田舎を走る電車(外房線)だろーな。
高校の頃は毎日乗ってたけど、学ランで喫煙も普通だったしなぁ(オレは当然No smokin')。
混んでても隣の空席には自分の荷物を置くのが当たり前だったもんで、たまに東京に行って隣に知らない人が座るのがスゲー気持ち悪かったりね。
飲食も「あれ?パンとかもいけないの?」みたいな。
そう!こんな感じ!!しかし懐かしいね、この風景!
オレはいつも爆睡してヨダレが垂れてました。

at 18:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年11月20日

失策の街

【国土交通省は19日、仙台地区(仙台市)をタクシーの緊急調整地域に指定し、増車を制限する方針を固めた。台数が増え過ぎ、過当競争で安全性や利便性が損なわれる恐れがあると判断した。
タクシーの台数は02年の法改正で自由化され、仙台地区は02年の2732台から、今年9月には41%増の3842台に急増した。平均年収は改正前より50万円以上減り、06年は約225万円だった。】

今日のニュース
仙台のタクシーはマジ世知辛いことになってます。
最近は繁華街の夜は3車線のうち2車線を占有。
5年で41%増ってすごいね。まるでブラックバスの繁殖みたいだ。
そして一般ドライバーはもちろん、タクシードライバーもが被害を受けている。
客獲得に必死になったドライバーは無理な幅寄せで事故が頻発。
タクシー客もこの状況をまったく必要とはしてない。渋滞でバスも進まない。
あれだけアイドリングされたら、自動車メーカーの必死の努力は虚しい。
得をしたのは誰?

何も出来ないオレは、路上に連なるタクシードライバーの顔をついつい覗き込んでしまう。

at 02:40|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年11月09日

MEGANE

RENAULT(ルノー)のクルマに「MEGANE」という車種があり、
オレは街で見かけるたびに「メガネ!」と思っていた。
「メガーヌ」だそうです。実にお仏蘭西な響き。
昔ビジュアル系でラレーヌってのがいたな。…と思ったらバリバリ活動中だそう。

さてオレはメガネ人間だが、ツーリングやスポーツ時、或いは気が向くとコンタクトを入れる。
頻度が少ないのでワンデータイプを使用する。
しかしこれが困ったことに、すぐ眼球の上か裏側に行ってしまうのだ。
目をちょっとこすった時など、あれ?どこいった?
数時間後、もしくは翌日のふとした瞬間に出てくるというまさに神出鬼没。
周りの人に聞いてもこんなことは無いという。ふむ。

今後もメガネとは仲良くやっていきます。インテリ系目指してます。いやマジ。

at 22:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年10月17日

ヤマトの波動砲が撃てます

MT-0S今度のモーターショウに出展されるYAMAHAのコンセプトモデル『MT-0S(ゼロエス)』。
久しぶりに現行車種に胸のトキメキを感じたね。頭ん中は旧車でいっぱいでしたから(SRもある意味で旧車といえる)。
1700ccの巨大Vツインエンジンをこんな車体に乗せちゃうという、まるでアメリカ人の発想。こんなバイク作ってみたい!


MT-01上のバイク、市販の1700cc『MT-01(ゼロワン)』(下)に手を加えた物だと思うけど、コンセプトモデルとはいえMT-01より遥かにカッコイイ。
MT-01は乗ったことあるから乗り味は何となく分かるし、市販化されるなら買っちゃいそう…。
1700ccを乗りこなすテクは無いけどね(汗

at 21:47|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年08月23日

夏は何処へ

ファイヤー第2弾仙台に帰ってくれば暑い日などありゃしない。
学校に行く前にひと泳ぎしようと早起きしても、
早朝の天気予報を見れば布団に舞い戻る。
つい先週まで猛暑とか言ってたのが不思議なくらい。
ついこの間まで「夕方7時」だったのが、今では「夜7時」だ。
夏はいつだって駆け足。
アツイのは刻むハートビートだけか。
今日は宮部みゆきの小説「クロスファイア」を読んだ影響もあってこんな写真。
アツさよ、カムバックトゥーミー。

at 23:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年08月21日

クレイジータクシー

f210ec60.jpg車線の2/3を埋め尽くす仙台の客待ちタクシーを批判するわけじゃないけど。
タクシーがこの1959年キャデラックだったらむしろ大歓迎?デカすぎて邪魔かな!
オレが最も美しいと思うクルマ2台のうちの1台がコレ。
もう1台は同じく1959年のシボレーインパラ。
人生が計画通りに進めば、どちらかに乗ってるハズ。
59インパラは仙台でも何台か走ってるのだが、59キャデは今回初めて実物を見たのだ。
しかしこんな貴重なクルマがゲーセン入口でオブジェにされてるとは…。
テンション上がった反面、少しがっかり。
記念に『CRAZY TAXI』をPLAYしようとしたら、ゲーム機は置いてなかったよ。


at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月09日

100万円あったら…

FCV私の研究室では水素貯蔵にからむ材料開発を行っているので、オープンキャンパス等では燃料電池を使ったデモンストレーションする。
ちなみにコイツは研究室で所有する燃料電池自動車のミニカーで、水素吸蔵合金と燃料電池を搭載している。子供ならば乗せて走ることも可能だ。
お値段を知りたい人はココ(楽天へのリンク)を押してみるべきである。勇気ある貴殿はさらに「買い物かごに入れる」ボタンもクリックしてみるといい。
実物大の燃料電池自動車が1億円なのだから仕方ない気もするが。
写真はマイク・ワゾウスキ(モンスターズインク)とダルメシアン(THE DOG)のお二方に乗って頂いたときの一枚である。

そういえば大学入試の英作文で「100万円あったら何をする?」ってのをやった気がする。

at 20:47|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年05月21日

タクシーと僕

今さら仙台のタクシー運転が荒くて危険だとか言うつもりはない。
仙台の原チャリの方がよっぽど危ないわ。あれで事故らない方が不思議。
自己防衛すれば特に危なくない。

むしろ気になるのは何年か前の規制緩和。ほんっとに待機タクシー増えたしな。
こんなサイトが。
オレも2,3年前に「1年で台数が3割増えて、収入は3割減ですわ…」
って話を運転手さんに聞かされた覚えがある。今はもっと増えてる気がする。

一方で、二輪車は排ガス規制が厳しくなって、
各メーカーの売れ筋モデルまでどんどん廃盤に追い込まれていく2007年。
来年には名車が何台も消えてくね。

それに比べてタクシーは無駄な炭酸ガスをガンガンですよ?
別にタクシー減らして二輪規制を緩くしろってことじゃないけど
絶対間違ってるよね〜。多すぎて邪魔なのも事実だし。

at 21:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年04月25日

メタルカラーの祝杯(独り)

7e759138.jpg♪I'm walking in the rain 行くあてもなく 傷ついた身体濡らし… (X / ENDLESS RAIN)
しかし果たして、こんなにも清々しい雨があっただろーか

ところで、YAMAHAの「デザイン」にスポットを当てた新刊本を見つけたんだ。
オートバイほど「機能美」に重きが置かれる工業製品はないかもしれない。エンジンからブレーキに至る全ての機能部品が、同時に外装部品でもあるからだ。
YAMAHAは国内で唯一、デザイン部門を社外(GKダイナミクスという会社)に持つメーカー。製品の「美しさ」とその歴史を再確認しとこうと思ってね。


at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月20日

二千ジーティー

e1cb377a.jpg前回少し書いたトヨタ2000GT
マンガ『20世紀少年』で、「サダキヨ」が「ともだちの家」から飛び出して炎上したクルマである。もったいねー!
今回、実物に初めてお目にかかることが出来た。
開発・生産はヤマハ発動機。意外かもしれないが現在もトヨタスポーツカーのエンジンは大体ヤマハ製だ。セリカ、スープラ、クラウンアスリートなど。
しかしこの2000GT、あらゆる日本車の中で1番美しいと思う。クルマに興味が無いあなたから見てもカッコイイだろう?
こういう普遍的なクルマを作るトヨタ、さすがである。続きを読む

at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月26日

あおいそら

こーじろとメールしてたらいつの間にか環境問題の話題になって。
新型バイクがキャブレーターからFI(フューエル インジェクション)搭載へと動いている事とか。
燃焼効率向上されて燃費や環境性能も向上します。

でもオレらが話してたのは、そんなバイクには乗りたくないってこと。
燃料電池だか電気自動車だか知らないが(知ってるけど)、こっちも乗りたくない。
そっちの方向にシフトせざるを得ないのは当然分かっている。
もしかしたら、そんなクルマを作ってるエンジニアになってるかもしれない。
未来の子供に青い空を残そう!とか言って。

しかしクルマに夢を求める一部の人種には受け入れたくない流れだと思うんだ。
それでも本当にガソリン車が乗れなくなる可能性もある。

どーしても流れに逆らえないのなら…
'50年代のアメ車に燃料電池&モーター積んでcruiseしたら逆にcoolかも?
まさにネオクラシック!!

at 00:30|PermalinkComments(11)TrackBack(0)

2006年12月08日

左足ブレーキ

またまた起こったオートマ車のブレーキ/アクセル踏み間違えによる事故。
今度は79歳のおじいさんが奥さんを轢き殺してしまった。

自分も親父のクラウンで極細の道を走ってたときに間違えてしまい、
電柱に突っ込みそうになった経験が。あわや大目玉。冷汗だらだら。
妹に至っては、自分の新車でホームセンターの資材売場に突っ込んだ。
もし保険下りなかったら、弁償だけで200万という…

日本の教習所ではタブーだけど、左足ブレーキというワザも。(オートマ限定)
どこかの国では教習所でも教わるらしい。空走距離も短縮。
最近はオートマ限定の人も多いから、これもアリかな。
実際に試してみると力の調整が難しい。
賛否さまざまなので興味がある人は「左足 ブレーキ」などで検索。

オレも将来はオートマだろうな。スポーツカー乗らないし。
古いアメ車がマニュアルだけだと思ってるアナタ!
モーター大国アメリカでは、もう60年代には一般に普及していたのだ。
日本・ヨーロッパでの普及はもっと後だけど。
つまりオレが好きな古いキャデラックやシボレーはほとんどオートマ。
でもフォルクスワーゲン(独)に乗るならマニュアルだ。

at 21:39|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年12月05日

意味も無く大型

6fcf8f90.jpgキャンパスに自動車学校の勧誘が来てたので聞いてみた。
「大型自動車の教習はお幾らでしょうか」
「合宿ですと10日間で19万円になります」

単車は無制限で乗れる免許があるなら、四輪車もデカイの乗れるようになりたいじゃん!ってことです。

しかし痛い質問を返された。
「大型なんて取ってどうするんですか?」
確かにそうである。普通免許で3tトラックあたりを転がせれば、まず事足りる。

大学に勧誘に来て大型について聞かれたのは初めてだろうが、攻略法とか教えてくれた上にお菓子までくれた教官殿に感謝。
入校しないけど(´Д`)ノ


at 01:06|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2006年08月08日

BOY'S DREAM

アルフィーの高見沢と青田典子は似てると今思ったのだが、いかがだろうか。

さっき信号待ちしてたフォルクスワーゲンのバスの窓が開いてて、
かっこいいオジィサンが乗ってたので話し掛けてみた。
モデル名を尋ねると、にこやかに教えてくれた。

青信号になるまで、時間にして10秒に満たない会話がすごく気持ち良かった。
年取っても、自分の好きなことを忘れないオヤジになりたいよな。

ちなみにこのワーゲンバス、
研究所の隣に停まってるからとっくの昔にチェック済みなんだけどね。

at 22:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年05月15日

キャデラックワールド

キャデラックワールドヤフオクでこんなものを購入
『キャデラックワールド アメリカの夢』
送料込みで1500円,振込み手数料は315円
今日発送されてきて、定価はを見たら1800円でした
ちょっと損した気分だけど、
こんなマニアックな本はなかなか見つからないからね。
キャデラックの歴史が書いてある本です。

最近GMはトヨタに押されてダメダメだけど、
強かった頃のアメリカを象徴するクルマがキャデラック。
男たちはこのクルマにアメリカンドリームを重ねたのだ。
続きを読む

at 21:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年04月28日

チャリンコ塗装

いつだったか、川又くんのSR400を塗装したときに
ノリで買ったばかりのチャリンコも塗装したのです。
中学生のノリで。
その日は後ろのフェンダーだけだったけど。

マスキングで、先週とうとう全部塗りました。
1週間くらい乾燥させて、深夜1時、組み立て開始!

外は暗いので、部屋の中です。
※部屋が荒れてるように見えるけど、
実際はそんなことないです。布団だけ。

超丁寧にマスキングしたので、テープを剥がすのに30分くらいかかる。
ネジもたくさん外してあったけど、バラしたのは結構前で、どれがどこのネジだか全く判らず。
適当に組んだ結果、4本ほど余る…。細かいことはシラネェ。
完成の様子はこちら↓
続きを読む

at 20:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2006年04月21日

悩みどころ

SR400の新車を買うか中古車を買うかって話で昨夜、
SR乗りの川又くんと電話で2時間も議論した。
彼は20万以下の車両を買ってエンジン,足周り以外ほとんど手を入れてる。
それでも中古パーツとかで揃えて、カスタム費用は10万程度だ。上手くやってるよな。

彼もオレの習性をよく知っているらしく、どうせカスタムするんだろう、
新車買ってカスタム費用が無くなって後悔するだろうと主張。

その通りであります。容易に想像つきます。
でも、このページ見ると欲しくなるよ新車がよ。
このエンジニア魂と職人魂が詰まったノーマルもカッコよくない??
カブもそうだけど、昔から変わらないスタイルってのに惹かれるよね。
ウィンカー変える程度で十分。愛着が違うよ、きっと

明日は天気良いみたい
桜も満開で、絶好の花見日和だ〜。

at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月19日

新車を買おうか。

400立法足叩400cc)のバイクを買おうかと思ってる。
中古でいろいろ探してたんだけど、新車が欲しくなってきたよ〜。
車種はSR400(←写真見れるよ)、乗り出しは50万弱かな。(400ccなら安いほう)
川又くんから色んなパーツ貰えるし、市場の中古パーツ量もハンパじゃないから
カスタムはしやすいしと思うし。

そもそも新車買いたいと思ったのは、今年の新色が美しすぎたから。
メタリックブラウンにゴールドラインって、どんだけシブイのよ。。。
それにディスクブレーキ,イモビライザー付と、安全面や盗難面にもメリット大きい。
10年落ちの車両だと乗り出し30万くらいなんだけど、それなりに傷はあるしなぁ。
ブレーキもドラムだし。イモビなんて当然無いし。

そんな話をまた2,3時間、日進ホンダで話してきてしまった
ちょっと補修パーツを買いに行っただけなのに(131円)。
お腹もいっぱいになりました。ご馳走さまです。

肝心のお金は…何とかなるでしょ〜
続きを読む

at 20:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月15日

タンク塗装

またしても登場、川又くんのSR400(今回はタンクだけ…)
って言っても先週の日曜なんだが、タンクを塗装いたしました。男らしく黒一色。
そして素人らしく缶スプレーで。でもカラーはホルツ社製で1本900円くらいしたし、
仕上げクリアは2液硬質ウレタンでこれは1本2,000円。
まぁオレが買った訳では無いがね。

サフェまずは下地のサフェーサーを吹く。

場所は俺んちの玄関前
お手製のダンボール塗装ブース
慎重に2度塗りします




塗装サフェが乾いたら、ブラックを吹いていきます。
今度は3回4回と、薄く塗り重ねてゆく。
塗ってるのは、同じ学科のZRX400乗りの人。
今度はカワサキW650を買ったのです。
いいな〜★
最近オレもカワサキ好きなんです。


あとは乾くまで待って…
水に濡れた様な光沢が得られると評判のウレタン塗装を!!
これは細心の注意を払って4度塗り。
30分おきに塗ったので、映画を見ながら2時間。

気づいたら午前1時昼過ぎに始めたから、半日かかってしまいましたよ。
とりあえず1週間乾燥させて、最後にポリッシュ(磨き)
どんな風になるか楽しみだ★★★でも家の中シンナー臭せぇ

シンナー中毒ちなみにタンク右に写ってるのはチャリの後輪フェンダー。
先週チャリを買ったから塗ってみたのだ
タイヤが白いので、イタリアっぽく(?)情熱の赤をね。
まだ未完成ですが。
チャリ塗るなんてまるで中学生だなぁ〜〜

at 08:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年02月25日

スキー

日中は人生初となるスキーをしてきた。コケまくって体中痛い。
一番最初は全く滑れなくて泣きそうだったもう帰りて〜とか思ってたし
先輩の優しい指導で、昼過ぎくらいには何とかコケずに下まで行けるようになった。
人生、成せば成ると感じた瞬間だ。

その夜は秋保温泉
しかも先月、突発的にプチツーリングで行った「華の湯」

華の湯キャデ「華の湯」の華と言えば、玄関にドデーンと鎮座する、
キャディラックLIMO!!!
イカちぃよなぁ〜シビレルよなぁ〜
しかし研究室の誰からも共感を得ることが出来ず。。。

こんなクルマ、ぶつけずに運転するの無理だろうけどな


翌日は、目と鼻の先にあるホテル瑞鳳で輸入車SHOWがあるとのことで当然参加。
以下、会場で撮った写真です。興味ない方はスルーの方向で
続きを読む

at 22:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年02月09日

ゴイス〜

<ホンダ>人気の二輪車スーパーカブ、世界で5000万台
 ホンダは8日、1958年に生産を始めたロングセラーの二輪車「スーパーカブシリーズ」の世界累計生産台数が05年末に5000万台を達成したと発表した。四輪車も含め、エンジン付きの乗り物としては、世界で最も生産台数が多いという。
 日本や東南アジアなど世界13カ国で生産し、160カ国以上で販売されている。04年度の生産台数は480万台で、9割以上は海外生産。国内では新聞配達などの商業用、海外では東南アジアを中心に、庶民の生活の足として利用されている。経済性、耐久性に優れ、乗り降りのしやすさが息の長い人気を支える。
 排気量は50〜125CC。国内の販売価格は発売当初は5万5000円だったが、最新モデルは16万8000円と約3倍になっている。
引用 【毎日新聞】 - 2月8日19時7分更新

スゴイね〜うれしいね〜
僕のはリトルカブだから、スーパーカブの子供みたいなもの。
パパ頑張ったね

確かにカブを見かけない日は無いよな。
あ、でも昨夜は研究室に泊まってたし
外出は先輩がスリップして溝に嵌まったのを八木山まで救出しに行っただけ。。。
今日は見てないかもしれない

焼鳥さ〜て、今日のおやつは???

焼鳥!!
5本170円(半額で)

研究室で夕方に焼鳥食べてる奴ってのも
珍しいのかもしれない。。。

at 01:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年01月28日

バイクな話

天気よかった空が晴れるとココロも晴れる。
今日は休日恒例となった川又くんのSR400いじり
平日よりブログのアクセス数が少ない土日のうちに、
みんながあまり興味ないバイク関連の記事を書かなければ(笑)

本日のメニュー:タンクの交換
二人ともタンクなんて外したこと無いので不安いっぱい

a9031255.jpg9796aa9f.jpg


姿

SR



&オーナーの川又氏


とにかくシートを外して、タンクも外して…
と思ったら意外に簡単たったのボルト3本でバラバラになっちゃったよ〜

外したシートをオレの弟カブに乗っけてみたら、
案外バランスよくて似合うジャン(SRの奥に微妙に写ってる)
実はこのシートと同じのを川又くんから貰ったから、そのうちカブに付けてみようかな。
(っていうかオレ、SR持ってないのにシートだけ所有してても意味ねぇし)
うまく実現したら、カブカスタムにありがちなダブルシートとは一味違うよね。

さてと、次は純正タンクを乗せましょうか…って、うわ〜★この辺の写真撮ってねぇ。ゴメン。
ここまでは思ったより早く、ものの15分ほどで終了☆

さぁいよいよエンジンを…って、が〜ん★当たり前だけど、ガソリン入ってねぇ。ゴメン。
結局、古いタンクを逆さにしてガソリンをジャボジャボ移すという
至って原始的な方法になったのでした。

なんと完成した後の写真は一切無いというオチ。(誰もオチを期待してないだろうが

【今後の方針】
寒くなくなったら、このタンクをもう一度外して塗装します。
楽しみに待っててね〜(ドラえもん風)

ドラえもんと言えばホリエモン。ホリエモンといえば直エモン(?)
ライブドアショックに便乗してブログタイトル変えようかな…

at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月05日

若さに負けたわ…

今日は月曜ですが、週末分を一気に書きます。

土曜日
午前中は友達のSR(400ccの)を分解。
リアフェンダーとウィンカーを交換したんだけど、右側だけ点滅しない…。配線図とか何も見ないでやれば、そりゃ分かんないって!
結局ギブアップして、近くのバイク屋に駆け込むことに。でも写真見てくれれば分かるように、ナンバーはおろかシートすら外してしまった状態
SR400cc押して行きましたわ、坂道登って。これはコンビニで休憩の写真ね。中古のカスタム車両なんで店員もすぐには分からないらしく、結局入院してしまった。。


日曜日
まぁ昼間はサークルやらで潰れて、その後、暇なんで日進ホンダ(行きつけのバイク屋)に向かう。結局、8時まで3時間近く滞在。
なんか大友さん、お客さんと揉めてました。何でも、工賃7万のところを2万9千くらいに負けたのに、それでも気に入らなかったらしく大友さんも半ギレでした。
結局しぶしぶ払ってたけど、最初から払えよ!!
続きを読む

at 18:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年11月24日

脳みそがアンコに…

昨日の日中は友達のSRのスピードメーターを付け替え。
彼がギボシというケーブルを連結するパーツをケチったため、半田ごてを使ってやろうとするも、形状的に不可能で挫折。
…なんでオレはクソ狭いアパートに半田ごて所有してんだ??
スピードメータビニールテープとか色々使ったけど、結局セロハンテープがグッチョイだった。全ての基本だわ、セロテープ。
ダイオード発光式で、なかなかCOOLにキマッタぜよ

その後、サークルの後輩と来月に控えた演奏会の気合入れ!
俺らのパートは、数年前から甘いものを食べまくるのが定番になってるんだ。今年はヤマザキの薄皮あんぱん・チョコぱん・クリームぱんを1人13個ノルマらしい。俺もOBのくせに参加してしまった。甘いもの苦手だから食べるの遅かったけど、若けぇもんには負けてらんねぇと何とか完食。でも食べた奴は20個食べてるからな〜。
もしかしてここ見てるかもしれないが、あえて言わしてもらうと
脳みそアンパンマンは、むしろアナタですわよ

まぁ、食べてしまえば大したこと無かったな。その後さわきでラーメン食べる余裕あったし。
昔やった、ドーナツや生協ケーキ,たい焼きの方がヤバかった。あれは死ぬかと思った。
あんぱんまん次回は1年生が話す余裕なくなる位のを期待してますぞ!

at 14:29|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2005年11月22日

博物館クラス

今朝、青葉通りを走ってたら後輩のマンションの前に
とんでもないクルマ停まってやがる
ここって、そんな金持ちマンションなのか
cadiこの前触れた、ハコスカやリムジンより遥かにすげー。1人でおいおいおい〜とか言いながら、当然メッチャ減速して凝視してやったぜチクショウ!
後ろのクルマごめん。
おそらく1930年代のキャデラック。バットモービルが街中走ってるくらいの驚きですわ。
年式までは分からなかったけど、相当綺麗なホンキ博物館クラスだね。

そういえば昨日デジカメ壊れたんで、写真は撮れなかった。
いつものように画像拾ってきて載せます…
確かこんな感じだったよ(これは1935年)

誰か、デジカメ売ってくれ〜
ではバイトに行ってくる

at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月17日

今日はLimousine

昨日に引き続き、またクルマですゴメンなさい。
今日は朝から凄かったぜ。通学のわずか10分足らずの間に超高級車を2台も見たんだから。
東京なんか行けば沢山走ってるんだろうけど、仙台はやっぱ少ない。

一台目 ベントレー
ベントレーこのクルマは高いでっせ〜。3000万位かなぁ。小林幸子なんかも乗ってます。



二台目 現行キャデラック・リモ
現行キャデリモ要はリムジンです。今朝のニュースなんかでブッシュさんが乗ってたクルマ見たでしょ。あれと同型です。テンション上がったわ〜。またアクセル全開で追跡したけど、間に一台乗用車が入ってきたので、後姿を拝むのみでした(涙)
旧キャデリモほんとはこういう1992年までのキャデが好きなんだ。金持ち感はどっちもハンパじゃないね。



ところでリムジンって、ディーラーでは販売してないって知ってますかリムジンは同じクルマ2台買ってきて、一台オシャカにしてくっつけるんです。だから超金かかるんだ。
で、もしオレが運転したら、すぐぶつけてオシャカだろうね。

オシャカと言えば、お釈迦さま。なんで「ダメにする」を「お釈迦にする」って言うのかは、金属工学やってる人なら知ってます。
…面倒なので、教えません。っていうか興味ないか。

at 23:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年11月16日

ハコスカ

ハコスカって聞いて分かる人は、車好きか暴走族かオッサンでしょうな。
ハコスカっちゅーのは昭和44〜47年まで作られた日産スカイラインの通称。スカイラインなら知ってるでしょ。
で、これが昨日大学近くを走ってたわけですよなーんかやけにパンパン鳴らしてるクルマがあるな〜と思ったら、数十メートル先を走ってたわけですよ!!
こりゃ〜追跡するしかねぇー、と思ってアクセル全開
ハコスカリア見よ、この美しすぎるリアビューを





さらにクルマの前に出て、ジロジロ見まくっときました。
ハコスカフロントん〜たまらん






しかもオリジナルじゃなく、旧車會バージョン(写真はノーマル)ね。小径タイヤにオバフェン付けてました。
※この写真は俺が撮ったものじゃないです。ネットで拾ったやつです。バイトで急いでたもので…

at 19:17|PermalinkComments(3)TrackBack(0)
管理人
車名 : ナオキ
年式 : S58(34年落ち)
設置 : 静岡県西部
現在の愛車:
SKYLINE(Ken&Mary) '73
YAMAHA SR400 '06
BMW R80 '89
VOLVO 240 '91
SUZUKI Lapin '12
最近の写真
  • 通勤号
  • 通勤号
  • 通勤号
  • シャキッと
  • シャキッと
  • シャキッと
  • シャキッと
  • シャキッと
  • シャキッと
  • ドイツ紀行6
  • ドイツ紀行6
  • ドイツ紀行6
  • ドイツ紀行6
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行5
  • ドイツ紀行4
  • ドイツ紀行4
  • ドイツ紀行4
  • ドイツ紀行3
  • ドイツ紀行3
  • ドイツ紀行2
  • ドイツ紀行2
  • ドイツ紀行2
  • ドイツ紀行1