リトルカブ!

2008年01月19日

カブのすすめ

bcc2ad91.jpg研究室を出た午前3時。仙台は雪が多いと誤解されますが、実はそんなに降りません。でもこんな夜はカブ+スパイクタイヤ(+オレ)の最強トリオが街を駆けます。
カブならではの遠心クラッチ機構で、雪の下り坂もノーブレーキで余裕ぶっこきです。
あと、カブに乗るときだけ使ってる『秘密兵器』のお陰で、足もまったく寒くないのです。着脱は1秒ですが、恥ずかしいので昼間は使いません。これの紹介はまたそのうち。
ちなみに、オレのカブは排気量上げてるので、そんなに燃費良くないです。せーぜー60〜70km/Lくらいかな。しかもハイオク。
誰か!(誰?)暫定税率、廃止して!オレん家の裏にある古い国交省の社宅は、ガラガラ空いてるのに維持費とかはガンガンかかるんでしょ?当のお役人さんはもっと良い社宅に格安で住んでんでしょ?


at 03:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月18日

オイル価格って高騰してたよな?

8464bd9c.jpg家にストックしてあったストーブの灯油が切れた。今朝、移動販売が通ったのだけど間に合わず、目の前を通過していった。ドナドナぁああ〜!
最寄りのガススタ四店はキレ〜イに潰れてしまったので、もはや来週の移動販売まで寒さに耐えるしかない。それが『我が覚悟』なのだ。SRにポリタンク積んでガススタ行くのもまた『覚悟』が必要。

そのかわり(?)と言ってはなんですが、リトルカブのアブラ交換をしにバイク屋へ。
しかし「今めちゃめちゃ忙しいよ〜」と必要な工具ぽいぽい手渡される。
「代金は財布の小銭全部でいいよ!」って、400円ちょいしか入ってませんけど?
いつも本当にありがとうございます(一般的なバイク屋なら1300〜1500円)。


at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月23日

冷蔵庫要らず

昨日は確かに寒かった。
橋の上などは完全に凍っていてスパイクタイヤでも結構怖い。
凍えて部屋まで辿り着くと室内気温が2℃でした。Thermal equilibriumというやつ。
ビールが良い感じに冷えており、大変おいしくて寒かったです。経済的!

そろそろ部屋着として専用のダウンジャケットを出さないと。
ダウンジャケットを着たまま布団に入ると結構良い。
また、ドライヤーで服の中に温風を導入してやるとすぐに温まる。

at 18:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月13日

PUNKS

そういえば最近、PUNK週間というものがありました。

【事象】
仝Φ羹蠅肪屬い箸い織船礇螢鵐海PUNK
SR400は自分でタイヤ交換したら、案の定チューブを噛んでPUNK
リトルカブ75は家でガス欠していて、汗だくで徒歩40分のガソリンスタンドまで押して乗り出したらPUNK(空気圧が不足していてチューブバルブに負担がかかったようだ)。雨の中、最寄の「覇矢叉華サイクル」に押して持ち込むが4600円も取られた。ぐっ…。しかもテールランプも切れてて、球をくれと言ったら探しもせず「ありません」。それでも東北最大のバイク屋か。

【考察と対策】
.船礇螢鵐海PUNKするのは仕方ない。自分で直しましょう。
▲廛蹐竜擦聾ただけでは盗めない。中古ホイールとタイヤで練習(多分しない)。
6気はしっかり入れておきましょう。バイク屋に文句言うのは止めましょう。

グッドナイト べいべー!!!

at 02:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年02月12日

そして時は動き出す

00b1f9ad.jpgしばらく動いていなかった、カブ氏のスピードメーター&オドメーター(距離計)。まぁ色々不便ありますよ。
原因はケーブル切れ。中の鉄棒がグルグル回転して、速度をホイールからメーターに伝えます。わぉアナログ!

店長にヒントをもらいながら交換。狭い箇所に指が入らなくてちょい苦戦。
でも修理費は部品代だけ、たった900円でした。以前、某☆★サイクルでは工賃込み7000円って言われたような…!


at 11:03|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年01月01日

亞袈魔死天

77fb8297.jpg2007年が始まりましたが、私は気まぐれな母親に付き合わされて仕方なく近場の山に登ってました。親孝行なんてやろうと思った時には出来ないものだから。
それにしても実家の南房総は暖かい。シャツ2枚で山に入れてしまうんだ。

でもバイクも持ってきてないし、家のクルマも保険の関係で乗れないし。どこにも遊びに行けず!クルマなんて1年くらい乗ってねー。じいちゃんのスーパーカブが盗まれてなかったらこっちでも楽しいのにな。
今年もよろしくお願いします(ノ゜O゜)ノ


at 23:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年12月03日

その時エンジンは動いた

b64cbad3.jpgカブの前に座り込んで早9時間。腰もかなり痛くなってきた。時計は0時を指そうとしている。
…と、その時!
←エンジンかかりました、成功です!!
【感想】時間はかかったけど意外と簡単だった。ちょっと自信がついたので、この調子でSR400も500ccにしちゃうか!?

2時に帰宅したら、隣の部屋のルパンが研究室の連中と飲んでたので参加。
ルパン以外の4人は初対面、かなりのアウェー感…


at 20:02|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2006年12月02日

ボアアップへの道

9ea079e8.jpg友達カブのボアアップ(排気量アップ)をしています。
固着したマフラーを外すところで苦戦しつつも、
シリンダーヘッドを取り外すところまできました。

3時に始めて、何時までに出来上がるか!?
そもそもエンジンばらすの初めてなのに成功するのか!?
続きを読む

at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月24日

素人仕事

本日のメニューは、カブ太郎の前後ブレーキ&バッテリの交換とスパイクタイヤへ屐き換え。

てこずったのはタイヤ交換で、タイヤの内側に入ってるチューブに3回も穴を開けた…。
要は、交換する際に3回パンクしたのである。すげー時間かかったし。

工賃を浮かすために自分でやったのに、結局チューブ代が2000円かかってしまった。
これでも、お店でやってもらうよりは安いけど。

何事においても失敗は良い勉強である。
ただし失敗からしか学べない者は無能である。


at 01:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月20日

汚れきった俺の手

bd1f3eca.jpgカブ左衛門のスプロケット(要は後輪ギア)を交換。
3年も乗ったからギアの歯が摩耗して、チェーンが引っ掛からない瀕死状態でした。

タイヤとか外したの初めてだったんで少し手間取ったけど、意外とシンプルでしたな。
いずれは旧車に乗る予定なので、最低このくらいのメンテは自分で出来ないとな。まぁ少しずつ少しずつ。

近々、友人のカブのボアアップ(排気量アップ)に挑戦する予定なのであります。
オイルで手が真っ黒になるのって、楽しいんだよね。


at 00:32|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2006年09月28日

志村けん

研究室で20時くらいにハッと思いだした。
「忘れてた!今夜、なんかテレビ見ようと思ってたんだ!!」
何の番組だか思い出せなかったんで、テレビ欄をチェック。

バカ殿様でした。
これをワクワクドキドキで楽しみにしてた自分が悲しくて、
観るのは止めにして21時過ぎにバイク屋へ

しばらく乗ってなかったリトルカブの調子を見てもらったんだけど、消耗品が瀕死です。
リアのスプロケットとチェーンが死んでて、まともに走りません。
コイツは冬に大活躍する予定なんで、ここらでバシバシッと完調にしますかねー。
色々合わせて2万くらいかなー金無いですよ。


at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月13日

30繊二段階右折からの脱却

とうとう愛車のナンバーを変えました。50ccから75ccへライトボアアップです。
やっと構造変更の手続きをしたので、堂々と昼の道を走れます。
なんで今更なのかは聞かないで…。

それにしても手続き手こずった〜
まず昼過ぎに区役所に行く。
「使ったボアアップキットのカタログ持って来い」と門前払いを喰らう。
近くのバイク屋でコピーさせてもらおうと、ハヤ○カサイクル本店に。
違法改造でしょそんなのうちでは証明書出せないよ!!」とジジイがまくし立てる。
予想外の展開に不意を突かれて、「ああ…そうすかすんません」と引き下がる。
帰り道、カタログをコピーお願いしただけで、なんで怒鳴られるのかと無性に怒りが込み上げてくる。
クソッ。行くんじゃなかった。
仕方なく元のナンバー付け直して、日進ホンダへ。
このブログがバレていた。店名を入れたのが原因のようだ。
そのまま2時間半くらいお邪魔してしまった…。

二種で、やっと手続き終了
しかし。
・ナンバー留めてるお気に入り棘(とげ)ボルトを片方紛失
・車体の色とナンバーの黄色が合っていない。
まぁそのうち慣れるのかな。

これでポリポリ君が交差点に居ようと、堂々と右折できるのだ。
楽しみだぜ〜

at 23:23|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2006年03月28日

自賠責

愛車リトルカブ×2台の自賠責保険が今月いっぱいで切れる。

でも遊びすぎて金無いです。
春休み中にやろうとして、色々カスタムも計画してたんだけどな。
【兄カブ】
 ビッグキャブ化
 タコメータ取り付け
 バッテリー交換
【弟カブ】
 全塗装
 バッテリー交換
 夏タイヤへ交換
(これは自分でやれば金かからないか…)

全て無理でした。。。

しかし保険が無くては走れないので、泣く泣く日進ホンダで2年分1万円ちょい払ってきたよ。
とりあえず兄カブの分だけ。それでもサイフ空っぽ。虚無だよ。ホロウ。

大友さんと、まんぷくホールさわき(学生食堂)の話をして帰ってきた。
あと、今度焼肉に連れて行ってもらえることになった。

at 20:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年03月05日

ボランティアスピリット旺盛

天気も良かったんで、前々から約束してた(というかオレが一方的にやるって言ってた)めっしー姉さんのリトルカブの掃除を決行ス

とりあえず引き取ったけど、あまりの錆び錆び具合に少々不安になりつつも
掃除してる間の足としてオレの兄カブを貸す。

▼まず作業開始前に記念撮影
めっしカブBEFOREお姉さんエライ錆びてますなぁ
でもこれが綺麗になってゆくのが堪らなく気持ちいいんですわ
(ピカピカのメッキフェチですから)
前にも書いたけど、こんな錆にはスチールウールが最適
ゴシゴシごしごし5454…黙々と磨くオレ
その横を怪しい顔して通りすぎるアパートの住人

オレって部屋とか綺麗に保てないくせに変なところに神経質で、
一旦磨き始めたら細かいところが気になってしまって…
ボディについた傷をコンパウンドで消したり、
何故かグニャグニャのナンバープレートをハンマーで平に板金したり。
(その間、やくざ風の新聞勧誘としばらく談笑

結局、掃除だけで2時間もかかってしまった(笑)

▼その結果がコレ
めっしカブAFTERこの輝き、艶
もうすぐ5年目の車両とは思えない。新車ですよ!

さすが女の子の運転で、傷もほとんど無かったから
錆を落とすだけでここまで綺麗に。タマランネー

ビビるっしょ めっしー

完全にオレの趣味なんで、やって欲しい人はどうぞ言って下さい。NPO(非営利団体)です。
ただし、オレが暇な時しか受け付けないので今がチャンスボクと握手

その後、チェーンの弛みを直そうとしたけど工具が足りないことに気づき
近くのバイク屋に持っていくが、チェーンだけで750円とか抜かしやがるから断ってきた。

ハヤ○カは1000円取るらしいけどプロならこんな作業、1分で終わるだろー。
めっしー、日進ホンダでやってもらって下さいな。

at 20:25|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2006年02月23日

1万キロ

昨日の話だけど
飲み会の帰り(完全に酔いは醒めてたよ、念の為)、朝7時にスーパーに行って買い物

カブに買い物袋をぶら下げると、色んなところに行きたくなるのは何故だろう
そういえば先月も西友の帰りにあんなところに…
ふらっと何処かに行きたくなるのがこのバイクのいいところです
(朝7時だったけど)

川原とカブ今回は徹夜明けの変なテンションで1人、
川原に突入した。
…まぁ、この川は家から歩いてすぐのところなんだけど。

犬の散歩してるオバサンから変な目で見られようが
GOING MY WAY


で気づいたら…
1万キロ買ってから結構時間経ってるけど
いかんせん学校が近いもんでね
それに、違うバイク乗ってる時期もあったし。

これからガンガン乗ってこうか
(泥だらけだけど、普段はもっと綺麗…だと思うよ)続きを読む

at 17:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年01月28日

バイクな話

天気よかった空が晴れるとココロも晴れる。
今日は休日恒例となった川又くんのSR400いじり
平日よりブログのアクセス数が少ない土日のうちに、
みんながあまり興味ないバイク関連の記事を書かなければ(笑)

本日のメニュー:タンクの交換
二人ともタンクなんて外したこと無いので不安いっぱい

a9031255.jpg9796aa9f.jpg


姿

SR



&オーナーの川又氏


とにかくシートを外して、タンクも外して…
と思ったら意外に簡単たったのボルト3本でバラバラになっちゃったよ〜

外したシートをオレの弟カブに乗っけてみたら、
案外バランスよくて似合うジャン(SRの奥に微妙に写ってる)
実はこのシートと同じのを川又くんから貰ったから、そのうちカブに付けてみようかな。
(っていうかオレ、SR持ってないのにシートだけ所有してても意味ねぇし)
うまく実現したら、カブカスタムにありがちなダブルシートとは一味違うよね。

さてと、次は純正タンクを乗せましょうか…って、うわ〜★この辺の写真撮ってねぇ。ゴメン。
ここまでは思ったより早く、ものの15分ほどで終了☆

さぁいよいよエンジンを…って、が〜ん★当たり前だけど、ガソリン入ってねぇ。ゴメン。
結局、古いタンクを逆さにしてガソリンをジャボジャボ移すという
至って原始的な方法になったのでした。

なんと完成した後の写真は一切無いというオチ。(誰もオチを期待してないだろうが

【今後の方針】
寒くなくなったら、このタンクをもう一度外して塗装します。
楽しみに待っててね〜(ドラえもん風)

ドラえもんと言えばホリエモン。ホリエモンといえば直エモン(?)
ライブドアショックに便乗してブログタイトル変えようかな…

at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年01月14日

弟カブはもう…

フロントブレーキをオーバーホールして、バッテリーも充電したのに殆ど改善は見られませんでした。結構金かかったのになぁ、トホホ

結局のところ、ブレーキシュー&バッテリー交換しないといけないかも。
今度は自分でやってみよう!
あと、駆動系がさび付いたスクーターが一台あるので、これも再生してみたいと思ってます

…と夢が広がりますが、ぜんぶ卒論が終わった後のお楽しみ。
卒論やらない方法ってないのかな(・ω・;)
タイムマシーンで 3月の自分⇔現在の自分 を交換できたらどうなるでしょうか。

3月の自分
 「卒論はもう仕上げてあるから、もう一回書くのは簡単なことさ」
現在の自分
 「ここはもう3月だから、卒論は終わってるんだ。さあ遊ぼう。」

苦労するのは3月の自分で、オレではない。
うん、グッドアイディア(多分)

at 19:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年12月30日

ブレーキO/H

車に突っ込んだので日進ホンダにてブレーキオーバーホールを依頼。作業は簡単そうで意外にフ・ク・ザ・ツ☆でも次は自分でやってみる価値はあるね。しっかり作業見まくってきたし。

さすがにここまで無料でやってくれる程、日進ホンダもお人善しじゃない。友達と豪遊しまくった上、帰省やバーゲンもあるし。結構な出費になりました。まぁ1,2回飲みを我慢する程度だけど。

あ、突っ込んだと言っても軽〜くゴンって感じだから、全く無傷です(オレとカブは)。事故よりバイトに遅れないか心配してたくらいだし。みなさんも気を付けましょうネ!!


at 16:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年12月16日

カスタム日記

特に書くこと無いから愛車のカスタム自慢

・メッキチェーンケース(4200円)
くすんだシルバーで、注意書きシールとか沢山貼ってある純正は嫌だったので、購入3ヶ月位でピカピカのメッキ製に交換した。この頃からピカピカ症候群が発症していた気がする。

写真では地面が写り込んでて分かりにくいかなぁ。
サイドカバータイヤの一部を覆ってるやつです。

(自分の中で)一気に高級感が増すオススメパーツです。
割と安いし。

at 17:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月05日

綺麗な薔薇には棘がある

土曜の夜に学校から帰ろうと走り出すと…
ん?ブレーキ効かない!!
今年もとうとう路面凍結キターッ!!!

えぇ、ひどかったですよ。バイク乗らない人や寒くない地方に住んでる人には分かり難いと思うけど、死活問題なんDEATHよ。
道路全面にわたって摩擦係数(理系っぽい…)がほとんどゼロなんだわ。アイスバーンって言うのかな。
これなら雪降ってくれた方がまだグリップするんだ。おとといなんて、カーブ止まれずに原チャ乗りながらガードレール掴んでたから。
夜でクルマ少なければいいんだけどね、昼間はクルマ飛ばしてるからコケて轢かれやしないかとスリル満点

いやいやいや、そんなスリルは要らんって訳で、取り替えてきましたよスパイクタイヤ(前後とも)スタッドレスっていう選択肢もあるけど、多少値は張っても強力にグリップする方がいい!
リトルカブは2台あるので、普段使ってない弟カブを冬の通勤快速として使うことにしました。
スパイクタイヤカブのスパイクタイヤは高いんだよね〜1万7千円近くかかりました。これまで3年間ノーマルで乗り切ったけどね、この歳になると安心は欲しいところ。おまけに昼飯を食べさせてくれるとのことだったが、あいにく食べたばかりだったので遠慮した。あったかい缶ジュース何本かくれたけどね!

at 19:09|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2005年11月27日

原点回帰

ブログ初めた時は、リトルカブについて多く書こうかなと思ってたけど、読んでくれてるのは研究室仲間くらいだったから少し控えてました。
ここんとこ、ネットのカブ仲間も多少増えてきたとこだし、少し自分のカブについても紹介しようと思い、カテゴリに「CUBカスタム記録」なるものを加えました。

カスタム五箇条の御誓文
・オリジナルのシルエットはできるだけ保つ!
・光りモノ(メッキパーツなど)を用いて、重量感を出す!
・ありきたりなパーツよりも、オリジナリティを追求!
・最高速よりトルク重視!
・当然のことながら、綺麗に乗る!


として、2年余り色々やってきましたので現在進行形のカスタム記録ではないですが、ブログのネタ切れした時にでも少しずつ紹介していきます。
興味無い人も居るでしょうが【CUB=新聞屋のダサいバイク】という観念を捨てて、なんだ意外とカッコいいじゃん!と思ってくれれば幸いです。
続きを読む

at 18:18|PermalinkComments(5)TrackBack(0)
管理人
車名 : ナオキ
年式 : S58(33年落ち)
設置 : 静岡県西部
現在の愛車:
SKYLINE(Ken&Mary) '73
YAMAHA SR400 '06
BMW R80 '89
VOLVO 240 '91
SUZUKI Lapin '12
最近の写真
  • 掛川ナイト 2017 2回目
  • 掛川ナイト 2017 2回目
  • 掛川ナイト 2017 2回目
  • ボルボ240 天井断熱
  • ボルボ240 天井断熱
  • ボルボ240 天井断熱
  • ボルボからボロボへ
  • ボルボからボロボへ
  • 危険につき
  • COOL GUY
  • プチ掛川ナイト
  • プチ掛川ナイト
  • June has come
  • June has come
  • June has come
  • June has come
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その5
  • 九州へ 2017 その4
  • 九州へ 2017 その4
  • 九州へ 2017 その4
  • 九州へ2017_その3